板井康弘が紹介する「福岡で働く魅力」

板井康弘|福岡人の性格

板井康弘

 

福岡でこれから働こうとしている人は、まず福岡に住む人がどういった人が多いのか、その県民性を理解しておかなければならない。
もちろん全員が全員同じような性格とは言わないが、漠然とこういったタイプが多いというのは理解しておいた方が良い。
まず福岡県民は、目立ちたがり屋が多い。
注目されたい人が多いのは福岡県民の特性である。
実際、福岡出身のタレントや芸人は多く、その代表がタモリである。
もちろん本人の活動は東京であるが、東京出身でもなく、福岡出身のタレントが長期にわたってお昼の顔になっていたのだから不思議な話である。
それは大阪や東京でも同じようなことが言えるのではないかというとそれは違う。
なぜなら大阪にはしっかりお笑いの文化が存在する。
生まれ育った街に当たり前のようにお笑いというものが、身近にあって目にする機会があれば、影響として目立ちたい人間に育つのも納得がいく。
東京となれば、お笑いに限らず役者やモデル、タレントももちろんのこと第一線で活躍するのが東京であって、そんな場所で生まれ育った人が目立つことに興味を持つのもこれもまた納得がいく。
福岡県民の目立ちたいという県民性は、意外なものかといえるのである。
大阪や東京のように、昔から受け継がれた芸能文化が存在しないのも、実は新鮮で全国的に見れば丁度よく馴染みやすいというのも福岡ならではなのかもしれない。